TOEIC(R)730点を目指す理由とは?


プロフィール画像

 

ジャッキー山口の簡単プロフィール

名前(HN):ジャッキー山口

住まい:埼玉県川越市

年齢:36歳(2児のパパ)

誕生日:5月10日

趣味:スポーツジム通い/テニス/ダーツ(Ra8)/囲碁

好きなことば:努力は必ず報われる(AKB48総監督 高橋みなみ)

好きな食べ物:焼き鳥、タコス

好きな漫画:HUNTER×HUNTER/3月のライオン/ヒカルの碁/LIAR GAME

興味のあること:人材育成/マインドマップ/記憶術/コンピュータ将棋(電王戦)

使用PC:MacBook Air 11inch(mid2011)

愛用タブレット:Zenpad8.0

TOEICベストスコア:655点

英検:2級 (準1級 挑戦中)

 

 


ジャッキー流 英語を勉強する本当の意味


英語ができるようになったらいいなって思っている社会人の方僕はかなりの数いるんじゃないかと思っています。

できるようになったらいいんだろうなと思いながら、英語って難しいし、勉強ってなるとやる気がでない。

そもそも、仕事で忙しいんだから勉強なんかしている時間ないよ!!


そんな人がほとんどだと思います。



でも想像してみてください。

英語ができるようになったあなたは、


買ったばかりの電化製品の説明書がオール英語で書かれていてもがっかりせず、「ふんふん、そういうことかー!」と言った具合に軽々と読んでますし、

道端で外国人の方に道を聞かれても、テンパること無く落ち着いて道案内をすることが出来ます。

音楽だって、洋楽も抵抗なく受け入れられるでしょうし、ハリーポッターなどの原作を原文で読めるようになるので楽しさが広がります。

ニュースは日本のニュースのほか、外国のソースからのニュースも読めるから同僚とは違った角度からの情報を仕入れることも出来ます。

外国人が集まるバーで気軽に外国人の人とおしゃべり出来て、飲み友達になれちゃうかもしれません。そこからビジネスチャンスに!?

なんて、もう挙げたらきりがないんです!


そう、僕が言いたいのは、

英語ができると人生の幅が何倍にも広がるということなんです。

どんなに優秀な人でも日本という世界だけで生きているとその幅でしか力を発揮できません。英語をいう武器を手に入れるだけで、活動できるフィールドが一気に広がるわけですから今まで環境で押さえつけられてきた力を発揮できる可能性が高くなるわけです。

フィールドが広がらないと発揮できるものも発揮できないってことです。


英語を勉強することで自分の幅を広げて今よりもキラキラした人生を送ってほしいというのが僕の考えです。



ではなぜTOEIC(R)730点なのか?



人間誰しも目標がないとなかなかモチベーションをいい感じで維持して勉強を続けていくのは難しいです。

ということで適切な目標がないかどうかというのを探した結果、TOEIC(R)730点というのがまず英語学習のヤマ場ということで730点突破をこのサイトでは目標にしています。


730点を取ることのできる実力をつければ、中級者、さらには上級者になるための下地が出来た状態になっていると言ってよいです。まずはここを目指して頑張ろうということをこのサイトではコンセプトとしています。

テクニックだけで点数を取る方法をお伝えしていくのではなく、あくまでも実力をつけた上で730点を突破できるようにしていくことが目標です。←ここ重要です!


本サイトではこのようなモットーを掲げて情報提供を行っていきます。サイトとともに、僕も成長できるよう楽しんでサイト運営をしていきたいと思います。



みなさま、どうぞよろしくお願いします。



ブログの更新情報やブログ未掲載の記事をメルマガで配信しています。よろしければ下のバナーをクリックして登録してみてください。

アートボード 1

サブコンテンツ

このページの先頭へ