英語の文法を初歩から楽しく行う方法とは?


5ab570fcbb5c13e568f7f23bd669a161_l
英語の文法をやり直そうと思って本屋に行って、よし!中学生用の参考書でイチからやり直しだー!と意気込んでもなかなか続かないことが多かったりしませんか?お勉強が好きで、ストイックに勉強したい人ならモチベーションが続くと思いますが、僕を含めほとんどの人が苦行になっちゃってますよね。



とにかく、英語学習って続けることが大切なので、なんとしても続ける仕組みづくりが大切なんです。続けるためには苦しくないことが大切で、苦しくないってことは・・・と考えていくと、「楽しく」できることが最終的には大切になってきます。


じゃあ英文法というお硬いテーマを楽しくやるためにはどうしたらいいか?レベル別に色々な方法がありますが、今回は英文法初心者に焦点を絞って楽しく英文法の基礎を勉強する方法を紹介します。


英文法初心者は語順感覚をひたすら磨け!

※単語知識が必要とかそういう問題もありますがこの記事では文法に話を絞ります。
英語初心者が英文法を学ぶ際にまず乗り越えないといけない壁は語順です。日本語の文法と英語の文法の最大の違いはこの語順にあると言っても過言ではありません。

例えば、This is bag my.という英文があったとして、これが気持ち悪いなと思えれば合格です。これを中学レベルの英文法できちんと並べ替えられれば第一関門はクリアですね。ひたすら並べ替えをしてみてください。中学英文法の問題集には並べ替え問題が多数収録されていますのでそれを利用するのも一つの方法です。


アプリで勉強!

一つ僕が見つけた無料アプリを紹介します!

早打ち英文法(中学英語・高校英語の英文法) App

カテゴリ: 教育

価格: 無料


レベルは中学生〜高校初級レベルの並べ替えで、英語初心者の語順感覚トレーニングには持ってこいです。例文も簡単なものからちょっと考えないと難しいものまでバランスよく揃ってます。



地道にアナログで

英文を紙に書き写して、単語ごとにハサミで切り離して並べ替えるという方法もあります。しかし、この方法ですとかなりの時間が準備にかかってしまいます。素材を調達するのも難しかったりします。素材は中学の英語の教科書がまだ手元にあるようでしたらそれを使っていくのがイイです。難易度も語彙数も適切に作られているのでおすすめです!教科書がなくても教科書ガイドを使えばOKですね。

基礎からの例文をお探しであれば以下の書籍も参考までに。


『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』
瞬間英作文トレーニングの在庫を確認するしてみる クリック!


暗唱用の文書だから文構造がわかりやすい。というのがいいところ。逆に英語を中学の時は頑張ったけど高校からは赤点ギリギリの生活、ってな人にはこの瞬間英作文トレーニングの例文は効くと思います。


まとめ

・文法の勉強は楽しくやることで続けられる→モチベーション高まる
・文法の初歩は語順を感覚的に覚えることが大切

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ