○○は効果がありますか?


よく、英語の勉強について質問を受けるのですが、

「多読は意味があるの?」

とか、

「聞き流しは英語が喋れるようになるの?」

とか、○○をしたら英語ができるようになるのか?
という質問をしてくる人がヒジョーに多い!


私の答えは、
「何事も一切無駄になることはないから信じてやり切る事が大事」

という一点張りです。


一番あるあるネタでもある
「聞き流すだけ」についても、やり方しだいでは
リスニング力をつけることができます。

多読だってしっかりツボを押さえていれば
必ずリーディング力が上がります。

大学入試の問題集を正しい方法でやりきれば、
文法の力が上がります。


意識して欲しいんです。



「今、私は○○の力を伸ばしているんだ」


意識したそこからがスタートなんです。


例えばリスニング力をつけるために
「聞き流すだけ」教材を選んだとします。

当然「本当に」聞き流すだけではリスニング力は上がりません。
(ましてやスピーキングなんて絶対できるようになりません。)


じゃあどうするか?


ゴールを設定して、
そのゴールを目指して意識的に聞くということをするんです。


話している内容の細部はともかく、
何を言っているのかを理解する!

ということを目標としたならば、
話の全体をつかむような聞き方をする。

聞いてもわからないのであれば、
何回も聞く、またはスクリプトがあればスクリプトを確認する。





ああ、ここが良く聞き取れてなかったから
全体がぼやけてたんだ・・・

じゃあなんで聞き取れなかったんだろう・・・
あ、単語ごとではわかるけど、音が連結してて
聞き取りづらくなっていたのか!なるほど!




という感じでやると
ただ聞き流すのとは吸収度合いが多い違いなのが
わかりますよね。


できれば、スクリプトは何回か聞いて
ここがわからん!というところがはっきりするまで
見ないほうがよいですが、時間の問題があるので、
適度なところで切り上げてくださいね。


そうやって意識することで
インプットするスピードが2倍3倍になります。



文法の問題集に取り組むのだって、
ただ単にひと通り解いて、あー頑張ったな−なんて
自己満足に浸っているだけでは全く力はつきません。

何故間違えたのか?
何故この答えなのか?


論理的に答えを導けるまで調べて、理解して
はじめて自分の血肉になります。

これはTOEIC(R)のPart5対策にも言えることですね(汗)


何のためにその勉強をするのか?
その教材を使ってどのような力を付けたいのか?


これを理解せずに漫然と取り組んでも時間の無駄です。


時間のない社会人が効率よく英語力を上げるには、
戦略的にどの力を鍛えるかということをしっかり決めて
取り組んでいく必要があります。


そして、何をやっても不正解にはなりません。


ボキャブラリーを鍛えることが間違いか?

→いいえ。


文法を大学入試レベルまで引き上げることは必要ないか?

→いいえ。


すべていつの日か必要になる力です。


「自分はこれを伸ばしたいんだ!」

と思ったことを迷いなく
ゴールをイメージして取り組んでくださいね。


まとめ


・英語学習で無駄になることはない。
・勉強することで手に入れたい力を強くイメージすること
・勉強法や教材に頼り過ぎない
・信じた勉強法をトコトンやり切る


ブログランキングに参加しています!
応援のクリックお願いします。




にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村


photo credit: words to live by via photopin (license)

2 Responses to “○○は効果がありますか?”

  1. もっちょ より:

    たしかに、そう聞く人は「なにか効果があるものだけやりたいんですよ」ってニュアンスですよね。「あなたが効果あるといったらずっと続けます」って感じならいいけど、何かいっても「それってほんとに効果あります?」ってなるからね・・

    自分も耳が痛いですが笑 

    • もっちょさん

      コメントありがとうございます!
      何事においてもそうだと思うんですが、自分の時間を使って
      一生懸命勉強したのに成果が出ないってのがみんな怖いんじゃないかと私は考えています。

      英語学習に限った話ではないですが(汗)
      これはやって意味がなかったな〜ってその時思ってても、
      1年後やず~っと後に、アレやっててよかったな〜って
      思える時が来るんですよね、不思議なことに(笑
      芽が出るまですごく時間のかかることもありますしね・・・。

      この力を伸ばしたいならこのトレーニングをやるべきですよ〜
      という確かな情報発信ができるようブロガーとして日々精進
      していかないとなぁと感じています。

      ありがとうございました。
      またよろしくお願いします!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ